GWにファミリーキャンプ!In 吹上高原キャンプ場!!

 

初めて宮城県大崎市にある吹上高原キャンプ場に一泊してきました!

 

すぐ近くには以前3回お世話になった

荒雄湖畔公園キャンプ場がありますが

今回は吹上高原キャンプ場に行ってみようということで・・・

 

吹上高原キャンプ場のチェックインは9時から17時までです。

私たちは10時頃到着し、受け付けを済ませました。

 

未就学児は人数に入れないので3人で2500円でした。

 

GWというだけあってかなりの混雑でしたが

それでも広いオートフリーキャンプ場、予約なしでOKで、

不動尊公園キャンプ場ではできなかった

アメニティドームとリビングシェルのドッキングをしてきました!

 

 

 

 

タープも張って、超快適に過ごすことができました。

 

ドッキングするとやはり空間をとても広く使えますね!

 

 

設営には1時間ほどかかったでしょうか。

 

日中は真夏のように暑くて、

日焼け止めをつけなかった夫は

腕が赤くなりヒリヒリするほど焼けてしまいました。汗

 

 

設営が終わった後は、昼食。

 

その後散歩をしながらみんなどんなキャンプ道具を持っているのか

チラチラ見せていただきました。

 

 

賑わっていたので派手なテントからうちと同じテントや、

おしゃれにしているキャンパーさんなど

ほんとに個性豊かなテントをたくさん見て楽しみました。

 

 

吹上高原キャンプ場にはヤギがいて触れ合うこともできます。

 

 

 

今回はフリスビーやサッカーボールを持っていきました!

 

 

 

サッカーをしてる人は何人か見かけましたし、

凧揚げをしている人もいましたよ!

 

日中暑くてとても喉か渇き、

飲み物が足りなくなってしまったので

近くにも売ってはいますがコンビニまで戻り調達。

 

4時頃に歩いて近くの温泉、

すぱ鬼首の湯に向かいました。

 

こちらはキャンプ場利用の人にも若干の割引がありますが、

スノーピークの会員カードを提示すると

大人520円のところ210円、

子供260円が100円になります!

 

まだ4月の末、陽が落ちるとやはりかなり寒かったです。

 

火起こしは旦那担当です。

 

いつもは市販の着火材を使っていますが、

今回松ぼっくりが落ちていたのを拾ってきて

着火材代わりにしていました。

 

簡単に火がついたようでしたよ!

 

 

満月がきれいな夜でした。

 

次の朝はチェックアウトが13時までなのでゆっくり撤収。

 

私たち夫婦が撤収している間、

子供達はお隣さんの女の子とその弟くんと仲良くなり

一緒に遊んだりテントに招いて頂いたりしました。

 

すぐに仲良くなれるのは子供の特権ですね!笑

 

吹上高原キャンプ場のいいところは

オートフリーキャンプ場、つまり、

車で入れてどこでも好きなところにテントを張れること。

 

それから分別すればゴミを回収してくれること。

 

温泉に入れること、近いので歩いて行けること。

 

などでしょうか・・・

 

 

禁止事項は発電機の使用。

 

芝生の上での直火。

 

あとは花火です。

 

 

残念ながら冬季は利用できないです。

 

開いているのは4月中旬から11月上旬までです。

 

 

これからの季節キャンプするにはなかなかいいですよね。

 

ぜひ吹上高原キャンプ場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

GWとあって遠方からのキャンパーさんもいましたよ。

 

 

5月の12日、13日にはスノーピーク主催で

キャンプ場は全面貸切になるようです。

 

 

1 2 3 4